スキップしてメイン コンテンツに移動

アンドロイドアプリのアイデアを一挙公開します!煩悩の数だけ108個+!!


「アンドロイドアプリのアイデアを100個、ついでだから108個出します」という取り組みをした時に出したアイデアを公開します。※当時は2011年です。

あんまり深く考えずに出しているので一発ネタが多いのですが、何かしらのヒントになれば幸いです。

ご自由にお使いくださいm(__)m


No001 幼児向け絵本(あるいは知育玩具系アプリ)
押すと動く、音が鳴るなどの組み合わせなので良いのでは?android機の買い替え時期になれば需要はある?

No002 熱中症アラート
今年の夏は冷房が止まったりするので、温度センサーや天気予報のデータなど合わせて状態を表示する。おねーちゃんが脱いでも良い

No003 ボウリング
地質調査のヤツ。位置情報系WEBサービス。時系列データを地層として扱う。データを埋める人、掘り返す人によって遊ぶ。出会い・王様の耳はロバの耳的な用途

No004 鈴ウィジェット
ジャラジャラうるさい。モーションセンサー使用。熊除けにはなる。

No005 商品陳列ゲーム
パンを陳列棚に並べるゲーム。在庫は前の方に寄せたりしないと減点されてしまう。やってる間にお客が買っていくのでそこも埋めないといけない。

No006 エア家庭菜園
ペットじゃない。野菜育成ゲーム。照度センサーを使うので、日に当てないと腐る。とりあえずお前が外出ろと促すためのアプリ。

No007 エア出発進行
スマホを電車のマスコンハンドルに見立てて操作し、走行音を出す。お前だけ出発できるよ的な。

No008 山崎○ンのアルバイトゲーム
永遠とサンドイッチにきゅうりを3つ置き続けるゲーム。
社員がやってきて「はい、ヤ*ザキパン!」と言ったらあのロゴボタンを早押しする。

No009 まだジュースあるでしょAR
コップに入った残り僅かなジュースを満タンに表示するARアプリ。グズる子供に困った親御さん向け手品アプリ。

No010 豪華な晩餐AR
たとえテーブルにカップ麺一つでも、ARを通せば中世貴族かよというくらいの豪華な食事が並ぶアプリ。昔、木で彫ったアジの開きを見ながらお米だけ食べて豪邸立てたサラリーマンがいました。※二回目はお金を泥棒に盗まれてました。

No011 音+ビジュアル
○△□を書くと異なる楽器でビートする

No012 セキセイインコ
常駐して勝手に言葉を覚えて喋ってしまうスゲー迷惑アプリ

No013 電気機関車峠超え
勾配区間で空転と格闘しつつ、列車を坂の上まで走らせる。タップで操作し、押しすぎると空転、押さないと後退してしまう。

No014 せんべい職人
網の上でひたすらせんべいを焼く。煎餅をタッチしながら携帯(せんべい)をひっくり返し、焦げ付かないようにする。オプション設定で端末本体(CPU)を発熱させる迷惑機能有り。

No015 花咲くタッチ
枯れた植物が一面に敷き詰められており、指を沿わすと一瞬で新芽が出て花が咲き、すぐに枯れる。いろんな花のバリエーションが可能。水面下とか綺麗かも。

No016 親戚のおじさんが来てる
扉の向こうでシャイな息子(主人公)が様子を伺う。息子君におじさんの顔が向いたらタッチして隠れる。話題に上がらなかったら勝ち。

No017 撮鉄妨害
電車の写真を取りに来ているオタクの目の前でトラックを走らせて撮影の邪魔をする。罵声が多く上がったら勝ち。(http://www.youtube.com/watch?v=k9OJL0c-CBg)

No018 お茶どうぞウィジェットアクセサリー
携帯電話の中の人に労いのお茶を差し出すウィジェット

No019 弓道ゲーム
ストラップ必須

No020 発情期の猫の腰あたりを両側からスリッパでバンバンぶっ叩くゲーム
カウントで競う。

No021 パパラッチゲーム
超望遠レンズで人ごみから有名人を見つけて撮影するゲーム。加速度センサーを使って、ブレなく撮影できたらOK。

No022 カニ当て早押しクイズ
ズワイガニかタラバガニ(ヤドカリの仲間)の映像が流れるので、カニ科であるかどうかを○×で答える。

No023 文鳥ウィジェット
可愛らしい文鳥ウィジェット。かわいいねと抱いて寝ると翌朝に潰れた文鳥が出現(←うちのおばあちゃんの話)

No024 誰が歌っているでしょうゲーム
知らないおじさん4人と知らないおじさんのカラオケが聞こえてきて、誰が歌っているか当てろというゲーム

No025 金縛り発生アプリ
睡眠中の然るべきタイミングで音や振動を使って睡眠を妨害し、金縛りを発生させるアプリ
→作ってリリースしたら即酷評でした。

No026 暴れるカジキマグロを抱き抱えるゲーム
釣られて暴れるカジキを両腕に抱えるゲーム。逃げてったら負け。モーションセンサー使用。

No027 心霊写真
任意の人の顔を意味もなく赤丸で囲い、円以外を暗転させるカメラアプリ。「お前成仏してろよ」的な用途に。

No028 自動で日記
昔gooラボかどっかでやってたヤツ。位置情報をキーに日記を(半)自動生成してブログにポストするアプリ。

No029 「アレだよアレ」支援システム
全国のおじちゃんおばちゃんのための検索アプリ「アレだよアレ」。どうしても思い出せない記憶をヒントによる絞り込み等で探り当てるシステム

No030 猫をキャリーバッグに入れて振動でご機嫌を損ねないようにするウィジェット
Kさんちの猫はキャリーバッグに入れて移動すると般若のような顔をするらしい。そうならないようにスマートフォンを持ち歩くウィジェットアプリ。

No031 ピザニート
デブニートたかしのために、おかーちゃんがピザを注文するゲーム。早く注文しないと暴力を振るわれる。注文し過ぎると暴力を振るわれる。

No032 たかし部屋から出てきて
ニート息子たかしのためにかーちゃん(ユーザ)が手紙を書くアプリ(サービス)。書いた手紙はすれちがいで近所のリアルニートに届けられる。

No033 カーチャン買い物アプリ
キャラクタは貧乏家庭のカーチャン。バーコード等を読み込んで商品データを蓄積。普段より高い買い物をすると、「カーチャン今日は奮発したよ」、安く買うと「ごめんねこれで我慢してね」と表示される。TODO機能があり、達成度に応じてカーチャンが安心する。

No034 あら柔らかそう
スーパーでラップされた柔らかい果物を指で押すゲーム。潰れたら買取させられる。

No035 透明なお菓子の袋ライブ壁紙
クッキーが表示されており、端末を振るとガサガサして割れる。

No036 猫をびっくりさせるアプリ
突っつくとゴロゴロしているだけだが、不意に突っつくと思い切りびっくりしてめちゃめちゃ飛び上がる。

No037 金庫の鍵を開けるアプリ
回転式のアレ。噛み合った時にほんの一瞬バイブするのを頼りに空ける。

No038 エクストリームアウトドア土下座
しでかした会社員を連続タップで高い山に登らせ、より高い標高で土下座をして相手を思い切り'見下す'スコアを競う。

No039 モールスシグナル
(サービス系)モールス信号を打つ。知らない誰かの信号も流れてくる。信号を文字列にデコードする機能付き

No040 エイリアンになって、レーザーで人間を「ジュー」ってするゲーム
地図の上に十字に線が引いてあり、左右上下端でタッチしてクロス位置を操作。クロス部分にいた人間は黒焦げになる

No041 長鳴鶏(ながなきどり)鳴き合わせ会
鶏がどれだけ長く美しく鳴けるかを競う会があって、相手の鶏が鳴いているときに、餌を撒いたり音を出したりして鶏を妨害して自分の鶏を勝たせる

No042 長鳴鶏(ながなきどり)鳴き合わせ会(其の二)
餌とか工夫して長鳴鶏を育成して普通に競わせる。大音響とか吐瀉物が出たり卵が出たり、するがそれが得点になるわけではない。

No043 コンタクトを目に入れるゲーム
っていうアプリ。センサー使用

No044 電車内の酔っ払いがつり革に掴まっているのを振り落とすゲーム
電車の運転手になって、泥酔してつり革につかまり、居眠りしつつ激しいグラインドで迷惑千万なおやじを遠くに吹っ飛ばすゲーム

No045 太陽と北風さん
画面内を移動する旅人の服を脱がせるために、北風をタッチで移動(北風は雲で表す、太陽に覆いかぶさってくるので退かせる)。ただし、ムキムキマッチョが歩いてきたら暑い暑いと脱いでしまうので、パンツを脱がれる前に北風さんに特別頑張ってもらう必要がある(マイク使用)。

No046 ポジティブメール
音声認識で「だるい」「つらい」「会社辞めたい」と吹きこむと、励ますようなメールが飛んでくる。

No047 BT交換日記
交換日記を知らない人とやり取り。発行される日記データはマジ一個でミラーリングしない。誰かが止めたらそれで終わり。

No048 激マズ料理
具材をいっぱい混ぜまくってキャラクタに食べさせる。不味すぎると口から吹出すので、その吹き出した飛距離を競う。

No049 叩ペット
すごいかわいい動物のキャラクターを飼うアプリ。ただし、タッチするとぶっ叩くことになって、翌日には笑顔に包帯巻きでキャラクタが現れる。心が傷んで離脱した数がこのアプリのKPIだよ。

No050 U Happy?
ウィジェット。楽しいと思うならHappyボタンを押す。理由なども編集可能。これをログにして、「自分は何が楽しいと思うのか」→「何をすれば楽しくなるか」→「誰と会えば楽しくなるか」を繋げていく

No051 ヅラ飛ばし
おじさんのカツラを遠くへ飛ばすゲーム。風や人や鳥、トラックなどを指でタッチ操作してカツラをおじさんから引き離していく。引き離した距離に従っておじさんの人生が変わっていく。(カツラを追いかけて外国に行ってしまったりもする)

No052 不機嫌爆弾
主人公は電車通勤をする若いサラリーマン。目の前につっ立っている自分より弱そうな人を睨みつけたり、持ってるiPhoneでどついてみたりして自分の強さを誇示するゲーム。喧嘩を売る相手を間違えると、気違いにナイフで刺されたり、痴漢呼ばわりされて人生が終わる。

No053 箱庭LiveWall
建築物などを配置して街や自然などの景色を作り上げる。LiveWallで時間帯毎に絵が変わったり、車などオブジェクトが動いたりする。

No054 夢のスマホ
最低賃金で働くフリーターの主人公が、念願のスマートフォンをゲットするゲーム。街中でスマホを弄る人を見かけては「ガキどもが馬鹿みたいだ」などと罵って'欲しいボルテージ'を上げる。そのエネルギーで外国人留学生だらけで孤立しているバイトを乗り切り、お金を貯めてスマートフォンをゲットすればクリアー。
 →2010年前後はスマホが出始めでそういう人もいました。

No055 犬のお世話
スーパーなどの前で飼い主を待っている犬をめちゃくちゃ怒らせまくるゲーム。飼い主が戻ってくるまでに犬がグッタリしておとなしくなったらクリアー。

No056 巨大パフェ崩し
ふざけてるだろというような盛り方をしているパフェを攻略するゲーム。物理演算。上から順に食べていくと、同じ物をしばらくずっと食べることになるので飽きて'食べる気ゲージ'が下がる。食べる気ゲージが0になるとゲームオーバー。

No057 万引き犯を捕まえろ!
書店の店員になって、万引き中高生を追いかけて捕まえる、また、ふざけた保護者をあしらって警察を呼ぶゲーム。追いかけすぎると踏切を飛び越えた中学生が電車にはねられて裁判沙汰になってしまう。

No058 ラーメン二郎
あのラーメンを攻略するゲーム。

No059 真剣白刃取り
小学生になった気分で、踏切の遮断棒で真剣白刃取りをする。ふざけて傘を引っ掛けたりした野崎くんは、そのまま傘を遮断棒に取り上げられて泣いていた。

No060 ガラス職人
スマートフォンを熱したガラス塊に見立てて、マイクを吹きながら端末を回転させてコップなどの形を作っていく。本体が無駄に熱くなる迷惑機能付き。

No061 ねこの気持ち
プレイヤーは猫の視点で飼い主に遊んでもらう。ご飯が欲しいというのに飼い主はネコじゃらしを持ち出してきたりするのでかなりイライラする。

No062 アイドル育成ゲーム
アイドルを育成しようなんて生ぬるいものではなくて、どれだけアコギな商売ができるかを楽しむゲーム。やればやるほどビジネスは尊いと感じるようになる。

No063 群馬vs栃木の戦い
群馬県と栃木県の民族・領土を争う戦略ゲーム。グラフィックはアフリカ系。

No064 たむろ危機一髪
田舎のコンビニの前にたむろする不良中学生目がけて猛スピードで車を突進させ、ギリギリで停車してチビらせるゲーム。ギリギリで急停車するとビビっておしっこが流れ出るが、失敗すると血が流れ出る。

No065 犬の散歩
プレイヤーは犬となって、電柱や壁などにマーキングをしまくって縄張りを拡大するゲーム。あんまり意地になってやりすぎると毒シューマイを撒かれたり、鉄製の街頭が折れたりする。

No066 停車でGO!
電車をホームにストップさせるゲーム。停止位置ぴったりを目指す。

No067 駆け込み乗客をドアで挟むゲーム
車掌になって、駆け込みをする奴らをドアで上手く挟むゲーム。顔だけ挟むと高得点。

No068 中継カメラ
カメラアプリ。写真を撮ると、「中継」「東京タワー前(GPSなどで位置を取得)」というテロップが写り込む。

No069 階段駆け下りゲーム
階段を駆け下りる。指を足に見立てて、迫ってくる段に左右交互に乗せていく。タップに失敗すると転げ落ちてしまう。

No070 ジャンケンして階段を上がってくやつ
グー:「ぐりこ」で三段上がる遊びをアバターを介してやる。めちゃめちゃやると成層圏まで揚がれて、たまに飛行機が画面を横切る。

No071 アイスクリームマシン
トグロまけるやつを傾きセンサーなど使ってうまく作るゲーム。

No072 キリン職人
コンビナートにあるコンテナを吊り上げるクレーン、通称「キリン」に乗り込み、コンテナを指定の場所に素早く設置するゲーム。センサーを使って、真下にコンテナがあるかのように操作してゲームする。cm単位での操作が要求される上、出港時間の関係から時間にシビアらしい。

No073 たこ焼き職人
行列のできる人気たこ焼き店でたこ焼きを焼りさばくゲーム。あのちっこい画面でちっこいたこ焼きを上手くひっくり返して焼いていく(タッチするだけではだめ)。本体が無駄に熱くなる迷惑機能付き。

No074 切手を使ったSNSサービス
切手は数世紀に渡ってビジネスとして成り立っている(特に社会主義国では通貨獲得のために重要)。ところが近年では電子メールによって、手紙+切手が衰退している。そこで、切手を使ったマーケットとネットワークによるサービスを作る。切手や消印の絵柄作成は個人や企業で参加する。ユーザーは好きな切手を購入し、メールを送信するか、またはtwitterやfacebookなどにメッセージを残す。送信した、された人は切手の絵を見ることが出来る。第三者が見られる環境では、当事者以外はサムネイルサイズで見られる。消印は任意の場所を指定することが出来、この場所のみにて送信する限りで消印が押される。メッセージを送った・送られた当事者は切手・消印など後でアルバムとして見ることが出来る(現行のはがきのモデルをそのまま踏襲したデザイン)。収益は課金(ポイント)と広告費によって得る。長いな、無いわ。

No075 台風で田んぼが心配なおじいちゃんアドベンチャー
田んぼの稲が心配なおじいちゃんが、台風の中を家から田んぼまでを歩いて行くアドベンチャーゲーム。家族の制止を振り切り、飛来物を避け、排水路をジャンプしながら田んぼを目指す。死んだら次回起動時は仏壇が表示されるのみ。再インストールするとお墓参りする家族が表示される。

No076 What's お通夜
子どもがお通夜で悪戯しまくるゲーム風アプリ。親に止められるまで、場内で自由に悪戯ができる。

No077 コーヒートレーナー
おいしいコーヒーをドリップするノウハウをアプリを通じて学べる。お湯の入れ方は端末をケトルに見立てて、センサーを使って良し悪しを判定する。

No078 漂流SOS
飛行機墜落事故で奇跡的に助かり、無人島に流れ着いた男が、動物となんとか心を通わせて島からの脱出、救助を試みるゲーム。島からの脱出を手伝ってくれるカニは食料にもなる。プレイヤーのプロフィールが静岡や和歌山のとき、イルカも食料になる。

No079 ポッキーゲーム
ポッキーの口移しをする糞カップルがいるので、プレイヤーはむさ苦しい空手家になって素早くポッキーをチョップ、粉砕したついでにカップルもぶん殴るゲーム。

No080 前に前に
エスカレーターや駅の改札など混在して行列が出来るところで、プレイヤーは横から割って入ろうとするヤツを前の人との間隔を詰めて通せんぼし、順番を抜かれないようにするゲーム。不機嫌な顔、肩揺らし歩行など「怖い自分」をどれだけ上手くアピールできるかが勝敗の鍵。

No081 石をどけたらダンゴムシ
子供向け昆虫採集アプリ。石などがあり、退かすと稀に昆虫が出てきてコレクションできる。

No082 日めくりアドベントカレンダー
ウィジェットに今日の日付となんかモザイクっぽいのが表示されて、タッチすると何か表示されたり音がなったりする365日。中身は画像や音声などのコンテンツのほか、クーポンや広告なども可能。

No083 戒名メーカー
面白おかしく戒名を付けられる。好きな食べ物などのデータを入力すると、差別戒名並の高度なものを自動生成できる。

No084 ガンマン
電話帳に登録したデータ(写真など)を使って敵を生成し、拳銃で売つゲーム。仲の良い人は人質データとして登録可能で、この場合は撃ってはダメ。

No085 iキューピット
プレイヤーはキューピットになって、街中を歩くひとを二人一組矢で撃ちぬいてラブラブにするゲーム。撃ちぬく人の組み合わせによって、街の様子が変わっていくシムシティー的な要素あり(狙ってやると新宿二丁目になる)。

No086 ラーメンタイマー兼ゲーム
カップラーメンの出来上がりを待つ間の3分で終わるゲーム。タイマーでありながら、出来上がるまでの暇つぶしができる。

No087 XXXXフラワー
放射線量データを元に、画面の花が突然変異して異常な形に成長する花育成アプリ。位置情報を利用し、放射線量の高い地域でアプリを動かしているとき、突然変異しやすくなる。

No088 目暗体験
画面に点字ブロックの絵が表示されたり、横断歩道などで良く聞く音声が聞こえたりするので、プレイヤーは「前に進む」や「左右に移動」を選択しながら目的地を目指す。視覚情報がなく、方向感覚もわからない、たまに人に突き飛ばされたりするため、結構な難易度になる。

No089 三匹の子豚の家
狼に怯える子豚たちのために、建築士であるプレイヤーは強度の高い建築物の設計を行う。ただし、子豚たちの予算は限られているため、いい具合に強度計算を改ざんして子豚たちを安心させつつ狼の攻撃にも耐えられるようにしなければならない。

No090 あだ名メーカー
電話帳のデータからメール等データをかっさらって、あだ名を生成する。

No091 街中得点
人通りの多い街中で道行く人(キャラクタ)の容姿に点数をつけるゲーム。調子に乗って不細工に低得点をつけまくると突然画面が暗転し、自分の顔がディスプレイに映る。うっかり自分の顔に低得点をつけたらゲームオーバー。

No092 ザリガニの威嚇
ザリガニ同士の対決。プレイヤーのザリガニのはさみをタッチでより大きく挙げて相手に勝つゲーム。

No093 鉱山師(やまし)
プレイヤーは鉱山を見つける鉱山師になってマップ上を移動する。各ポイントで地質をみたり、金山草(鉱山に生育する金属蓄積の性質を持つ植物など)を見て、「ここだ!」というところで採掘を始めさせる。金などの鉱床を他のプレイヤーよりも早くみつけて次々掘り出して資金を貯めていくゲーム。鉱床でないと掘っただけ商売にならず資金が減っていく。

No094 オフィスのイタズラ
パソコンのディスプレイいっぱいに付箋を貼ったりするアプリ。

No095 傘取りババァ
これゲーム化。怖ぇ。→地元で有名な怪人「傘取りババア」と対決したった夏の話:ハムスター速報

No096 ピリカレーを可愛いキャラクターに永遠と食べさせるアプリ
嫌な顔一つせず、永遠と食べるし、しばらく食べさせないと大変恋しい顔してねだってくるキャラクターにスナック菓子を食べさせるアプリ。手軽さを求める現代において、餓死などのゲーム的なマイナス要素は邪魔。

No097 よい子の冒険の書
GPSロガー。子供用のインターフェースは地図を拡大させるゲームで、親用インターフェースはいつどこに居たかを監視するためのもの。おじいちゃんおばあちゃん用にも転用可能

No098 今日の善行を報告するときれいになる池
今日行った良い行いを日々入力すると、澱んだ池が透き通ってくる。文面を解析。あんまり嘘盛ると池が煮え滾ってしまう。

No099 号泣DJ
小さい子どもがわんわん泣いて困るときに使うアプリ。マイクで声を拾って、画面に表示された可愛らしいキャラクターのDJがターンテーブルを回し「ぅわーわわーああぅわー」と鳴き声を弄繰り回してブースが大変盛り上がる。子どもが馬鹿らしくなって泣き止む。

No100 心温まるお父さんの言葉
全く面識の無い中年男性が、「飯はちゃんと食べてるか」「寝る前に歯を磨いたか」と不器用に気遣って話し掛けてくるアプリ。たまに「ウィマックス2とかいうのが速いらしいが…」と気を引こうと無理に話題を振ってくる。

No101 噛みまくる朗読アプリ
Tさんが噛みながら本を朗読するアプリ。5分で終わる内容が14分もかかる。

No102 ハゲ頭のおとうさんの頭皮を刺激して次々とモサモサにしていく
任意のハゲ頭をリズミカルにタップするとワサーっと毛が生えてハッピーになるゲーム

No103 自販機設置場所を探す
自販機を設置できそうな場所をGPSで通知。面白いところに設置できたらポイントゲット

No104 とにかく褒めてくれるアプリ
キャバクラ紹介プラットフォーム。家庭からも会社からも否定されてばかりのお父さんを唯一承認してくれるキャバ嬢が、アプリからとにかく褒めてくれる。リアルに褒めて欲しくば店舗に行けとお店情報が出る。今までウェブサイトに集約されていたデータを新しい形で配信・展開する。

No105 ドット欠け検品
ドット欠けしている場所をひたすらタッチしていく暇つぶしアプリ

No106 回文作成サポーター
回文(上から読んでも下から読んでも同じよみになる文章)を作成するのを支援するアプリ

No107 ちょこっとカメラ
保存はしないカメラアプリ。ちょっとしたメモ程度にカメラを使うことに特化

No108 iAshtray
灰皿画像が表示される→吸ってるタバコを画面に押し付けて消す→スマホがおしゃか

No109 フォアグラを作ろう(ふぉあつく)
強制給餌させるゲーム


○開発完了アプリ
No001 見られたくないメモ
横から他人に見られたくないときに使うメモ帳|背景と文字色のコントラストが低くて見難くなっている。

No003 お釣りゲー
レジからお釣りを取り出す釣りゲー

No004 鉄道の英才教育アプリ
トレーニングとクイズで構成。クイズは貨物車両の写真が出て、「ワラ」「トム」「ホキ」などの選択肢から正しい形式を選択する

No005 入射式露出計
照度センサーを使ったカメラ用の露出計。iPhoneアプリにはあった。
機種依存があってコントロールしづらい。




↓これらのアイデアを出した人のアプリはこちら↓


あなたのスマホに神棚を

神棚アプリはあなたのスマートフォンに神棚をお祀りできるアプリです。

Android版はこちらから

Get it on Google Play

iOS版はこちらから

コメント

このブログの人気の投稿

スマホを間接照明に変えるアプリ「スマホでキャンドル」をリリースしました。

キャンドルライトのような揺らぐ光を、お手持ちのスマートフォンで再現する「スマホでキャンドル」をリリースしました。

画像は、100均で買った花柄の包装紙を筒状に加工して、「スマホでキャンドル」を起動したスマホに被せたものです。

光がほんとうのロウソクのようにゆらゆらと揺れて、雰囲気がいい感じです!おしゃれショップに売ってそう!

クリスマスの飾りとしてもスマホが大活躍しそうです。

アプリはこちらから!>>スマホでキャンドル - Google Play の Android アプリ

神棚アプリに灯籠機能が登場しました

【バージョン3.0.0 更新内容】
・灯籠

一定の条件を満たすと灯籠が表示されるアップデートを行いました。
いつもお使い頂いていることに感謝の気持ちを込めて、朝も夜も見たくなる神棚アプリにしました。

いつもご愛用ありがとうございます。今後も神棚アプリをよろしくお願い致します。

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.gmail.mrt.another